Digital Technologyデジタル・テクノロジー

Webサイト/スマホサイト制作・運用

Webサイト/スマホサイト制作・運用とは?

広告におけるwebサイト/スマホサイト制作・運用とは、文字通りクライアントのサイトを作成する事を意味します。しかし、ただ漠然と作るというわけではなく、コンセプトやクライアントの強み・弱み、伝えたい内容やデバイスの最適化、システムの構築など、様々な知識と経験が要求されます。特に近年は、セッション(来訪)数の過半数がスマートフォンからのアクセスというサイトも増えており、スマートフォンを考慮したマルチデバイス対応が必要になりつつあります。日本最大のポータルサイトであるYahoo!JAPANも2014年に過半数がスマートフォンからのセッションとなったと言われています。

webサイト制作において、PC用サイトは徐々にその役割をスマートフォンやタブレットに適したスマホサイトに移行していく事が想定されます。Googleもスマートフォン利用に最適化されたサイトがスマートフォンでの検索結果で優遇されるモバイルフレンドリーを導入しています。ユーザの立場(ユーザビリティ)から考える『UI/UX』、検索エンジンでの上位表示を狙う施策(SEO)は、両方ともサイト構築、リニューアル時には重要な要素となります。

※ UX(ユーザーエクスペリエンス):ユーザーが製品やサービスに触れたときの「心地よさや楽しさ」などの感情を引き起こすなどの、一連の操作から得られる体験を意味。
※ユーザインタフェース(UI)は、デジタル機器やサービスがユーザと接する境界面を指す。 UIを通じてユーザが得る体験のことを、ユーザエクスペリエンス(UX)と呼ぶ。

電通西日本のご依頼やご要望はこちら

ご相談は無料です。