Media統合メディア

新聞

新聞とは?

新聞はマスメディアの中で最も古くからあるメディアです。発行エリアから全国紙・ブロック紙・県紙等、記事内容から一般紙・スポーツ紙・業界紙等に分類され、異なる内容が掲載されています。

新聞の代表的な種類

配布エリア
  • 全国紙

    東京・大阪を含む2カ所以上に発行本社がある新聞で、配布地域がほぼ全国にまたがっている新聞

  • ブロック紙

    数県または、それに匹敵する広域で発行されている新聞。

  • 県紙

    配布地域が特定の県内中心の新聞

紙面内容
  • 一般紙

    政治・経済・スポーツ・社会など、総合的なニュースを扱う

  • スポーツ紙

    スポーツ・芸能を中心とした記事内容

  • 夕刊紙

    政治・経済・社会ネタに加え、スポーツ・芸能・ギャンブルなどの記事中心

  • 業界紙

    特定の業界の情報だけの記事を掲載

新聞は公共性や信頼性が高いメディアなので、広告活動を通しても信頼獲得が期待できます。
「毎日家に届く」ため、定期的かつタイムリーな訴求や、エリアを特定した広告展開が可能です。
また、雑誌と同様に家庭内での回覧や能動的な接触が期待できる点や、保存性や再読性にも優れているので広告の価値が長期間持続する点なども特徴として挙げられます。

新聞広告の種類

報道記事の下部に位置する広告が『記事下広告』で、それ以外を『雑報広告』と呼びます。
電通西日本では電通グループと各新聞社との強固な関係性を活かし、良枠の確保はもちろん、ラッピング広告・変形広告・マルチ広告等、オリジナルの広告枠を開発・ご提供を実現します。

電通西日本のご依頼やご要望はこちら

ご相談は無料です。